2015年の反省と2016年の抱負。今年も1年間よろしくお願いします!

当記事が参考になったらシェアお願いします。

あけましておめでとうございます。とある(@toaru_10R)です。

と言ってもすでに年明け2週間経ってしまいました。

時が経つのは早いですね・・・

さて、昨年12月に「今年の反省と来年の目標」を記事にしようと思っていましたが、何かと忙しくなり更新できなかったので、年明け最初の記事。要するに今回!!

「昨年の反省と今年の目標」を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2015年の反省

2015年はブログを始めた年です。

6月にひっそりとSeesaaブログで書き始めました。

ブログを始めた理由

私がブログを始めた理由は、

  • 仕事に使えそうなことを備忘録として残しておこう
  • 遊びに行ったことを記念に残しておこう
  • 日頃の気になった事をメモしておこう
  • わかりやすい文章を書けるようになる

と思ったからです。

最初は続くと思っていませんでしたし、ましてやレンタルサーバーを借りて、独自ドメインを購入してまでやるとは思っていませんでした。

2015年の考察

記事の大半が遊びに行った時のネタ日頃のメモとなっています。

「せっかくブログを書いているのだから誰かに見てもらいたい。」

と思う人が多いと思いますし、特に収益化をしている人は誰かに見てもらわなければ収益を得ることが出来ないので、思考としては至極真っ当な思考だと思います。

ただ、上記のネタを私が書く場合、メインの読者は自分自身だと考えて書いています。

そういう考えだと、結構書きやすいんですよね。

今後もこの考え方で、自分自身のみならず、読者の方にも有益な情報を発信していきたいと思います。

問題は、「記事が書きやすいとわかりにくい文章になってしまう確立が高くなる」ことです。

記事が書きやすいと入力する時間は短時間で済みますし、書いていて楽しいのですが、内容がわかりやすい文章になっていないと思うことが多々あります。

記事を書くときは構成などを事前に考えていないので、書きながらわかりやすい文章になるように考えた後、全てを書き終えたら全体を読み直し修正をしています。

このやり方だと、1記事書くのにかなり時間がかかってしまいますし、わかりやすい文章になっているか?と言うと?マークが浮かんでしまいます。

そのため、文章の書き方や構成決めに関しては、やり方を考えないといけないと考えています。

2016年の目標

2015年の考察を踏まえつつ、今年の目標を立てたいと思います。

それは・・・

  • わかりやすい文章の記事を時間をかけずに作れるようになる。
  • ブログの収益化

この2つです!!

わかりやすい文章の記事を時間をかけずに作れるようになる

2015年の考察どおりです。

自分が書きたいことは何なのか?伝えたいことは何なのか?などを効率よくわかりやすく書いていけるように工夫していき、自分のスタイルを見つけたいと思います。

ブログの収益化

ブログを始めてからと言うもの、Google Adsense や Amazonアソシエイト、アフィリエイトなどを知り、とりあえず設定だけしてみました。

せっかく設定したのだし、どうせなら有効利用したいですし、収入が増えることは個人的にも生活が助かるのでがんばってやってみたいと思っています。

目標としては3段階で考えています。

第1目標10,000円/年
第2目標10,000円/月
第3目標200,000円/年

まずは、第1目標の年間1万円です。

理由は簡単でブログにかかった費用はブログで回収したいからです。

具体的にはサーバー代とドメイン代で、実際は7,000円程度なのですが、キリがいいので1万円としています。

続いて第2目標の月間1万円です。

月収が後1万円あれば・・・と言うことは少なく実際は後3万くらい欲しいのですが、毎月Adsenseやアフィリエイトなどの最低引落金額の合計がこの位なので第2目標金額として設定しました。

最後に第3目標の年間20万円です。

副業の場合でも確定申告が必要になる額が20万円かららしいので、第3目標として設定しました。ふるさと納税の関係で今年も確定申告をしなければならないのですが、来年は所得増で確定申告が出来るようにがんばりたいと思います!

今年も1年間よろしくお願いします

すでに年が明けて2週間。

遅くなってしまいましたが、今年の目標も立てたことだし今年も1年間健康に気を使いながらマイペースにやっていきたいと思います。

今年も1年間よろしくお願いします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

当記事が参考になったらシェアお願いします。

フォローする