UWQHD、G-Sync対応34型IPS曲面ディスプレイ!ASUS ROG Swift PG348Qの発売日と価格が発表されたのでまとめてみる【PCディスプレイ】

当記事が参考になったらシェアお願いします。

こんにちは。とある(@toaru_10R)です。

以前の記事で取り上げたディスプレイの中で、唯一発売日未定だったAUSU PG348Qの発売日が決定しました。

他の購入を検討しているディスプレイと同様、発表された性能などをまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

PG348Qの性能は?

性能は以下の通りです。

名前PG348Q
液晶方式IPS
リフレッシュレート100Hz(DisplayPort接続時)

60Hz(HDMI接続時)

サイズ34型曲面ワイド
解像度3,440 x 1,440(UWQHD)
表示色約10億7374万色
視野角178度
応答速度5ms
入力端子DisplayPort x 1

HDMI x 1

スピーカー2w + 2w
質量約11.2kg
保証期間3年間
その他G-Sync対応

付属品にDisplayPortケーブルとHDMIケーブルが付属されているので、ケーブルは別途買う必要はありませんね。

DisplayPortを利用すればリフレッシュレートが100Hzになります。4KのPG27AQは60Hz止まりのため、解像度は少し劣りますがPG348Qの方がゲーマーには向いていると言えます。

G-Sync対応UWQHD”曲面”ディスプレイ

G-Sync対応UWQHDのため、PG27AQ以下PG279Q以上と言った感じです。しかし、このPG348Qの一番の売りはなんと言っても34型曲面ディスプレイでしょう!

高解像度で画面サイズが小さいと文字やアイコンのサイズを調整しなければいけません。また、34型とサイズが大きいですが曲面にすることで正面に座れば画面に包まれるような全体を綺麗に見渡せるような設計になっています。

実際にディスプレイを複数使用し横長や縦長にする時は、画面の向きを普段座る場所を向くように1枚ずつ調整しますが、このPG348Qはその手間が必要なくディスプレイ1枚で同等の効果が得られます。

発売日はいつ?

3月11日です!

PG27AQとPG279Qは発売後も暫くは在庫があるような状態だったようなので、PG348Qも同じような推移をたどると思います。

価格はいくら?

20万くらい!

PG27AQが思ったより安かったので15万くらいにならないかなぁ?と思ってましたが、全くなりませんでした。さすがにこれは高すぎますねぇ・・・

まとめ

これで購入を検討しているディスプレイが発売された事になりますが、今後はこれまでまとめてきたディスプレイの中でどれを購入するか考えていきたいところですが、実はここに来てもう1つ気になっているディスプレイがあったりします。それが、『X34bmiphz』です。

Acerから発売されているディスプレイですが、PG348Qと似たような性能で価格が15万程度なので、もし本当にPG348Qが20万程度になるのであればX34bmiphzの方がいいかなと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

当記事が参考になったらシェアお願いします。

フォローする