ウイルス対策ソフト界最強と謳われたカスペルスキーはやっぱり最強だった

当記事が参考になったらシェアお願いします。

こんにちは。とある(@toaru_10R)です。

私がまだ学生だった数10年前から、「恐ロシア製!最強のウイルス対策ソフト」と一部の界隈で話題だったカスペルスキー。当時から使ってみたいという思いもありましたが、あの時の私は「そこでお金を使うなら他のことでお金を使いたい!」と言う理由で購入をしないまま月日が流れました。

しかし、社会人になりお金の管理や運用をパソコンやスマホからやり始めることで、もしもの時無料のセキュリティソフトで対応できないことがあると困ると思い、有料のセキュリティソフトを購入することにしました。セキュリティソフトは試用期間があるのが大半なので、以前から目を付けていたいくつかのソフトを実際に体験し、比較することでどのソフトを購入するか検討しました。

その結果、私はカスペルスキーを購入しました。

今回は、カスペルスキーを購入してから早いものでもう半年が経ったので、そろそろ実際に使ってみた感想を書いてみようと思います。

結論から言うと、恐ロシア製はやっぱり最強でした。

公式【カスペルスキー】30日無料体験版はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク

使える端末はどれ?

購入するうえで一番大切なことは、実際に自分の環境で使うことができるのか?だと思います。実際に使えないのに買ってもしょうがないですからね。カスペルスキーもOS毎に対応・非対応があるので、まずはそこを確認してみましょう。

カスペルスキーの対応OSは以下のものです。

  • Windows
  • Mac
  • Android

パソコンを自宅で使っている人のほとんどがWindowsかMacを利用していると思うので、大半の人は使えると言う事になります。また、最近ではスマホやタブレットも普及しているため、Androidの端末にも使うことができます。

最近話題の格安スマホなんかはセット販売のほとんどがAndroid端末のため、浮いた維持費から家のセキュリティ強化をしてみてもよいかもしれませんね。簡単にペイできますし。

自宅にあるすべての端末で上記のOSを使ってる場合、全ての端末のセキュリティ対策をカスペルスキーのみでまかなうこともできます。

あれ?iPhoneは?

さて、気が付いた人もいるかとは思いますが、大人気のアノ端末がありませんね。

そうです、iOSです。

iPhoneやiPadには残念ながら非対応です。携帯会社が揃いも揃ってiPhone推しまくりの時期があったため、iPhoneとiPadをセットで購入している方もいるかもしれませんが、残念ながら使えません。

じゃぁ対応してないから入れなくていいのか?と言うとそういうこともなく、一時期はMacも含めたApple製品はセキュリティソフトを入れなくてよいと言う話が広まっていましたが、今はApple製品向けのウイルスや、ランサムウェアと言う端末にロックをかけ解除する代わりにお金を要求するウイルスも広がっているため、MacやiPhoneなどのApple製品もセキュリティソフトは必須の時代になってきました。

かくいう私もiPhoneを利用しているので、Kaspersky Safe BrowserとLookoutというアプリを入れてセキュリティ対策をしています。いずれも無料で利用することができるので気になった方は一度使ってみてください。

カスペルスキーを使ってみて良かったことは?

私が使ってみて良かったことや、公式ホームページの機能一覧から良いと思った機能を挙げていきます。各OS毎に使える機能が異なるので、自分の端末に合った機能を確認する事をおすすめします。機能に関しては公式ホームページより確認してください。

公式【カスペルスキー・オンラインショップ】

動作が軽い

セキュリティソフトの検討をしている際いくつか口コミも調べたのですが、重いというクチコミがいくつかありました。

しかし、実際に使っていて特に重いという感じはなく、むしろ軽いとさえ思っています。今まで使っていた無料ソフトよりもカバーしている機能がはるかに多いにも関わらず、スキャン中も重くならないので、なんでこれで重いという口コミが出てくるのか疑問です。

動作の重さは体験版で確認する事ができるので、検討中の人は体験してみてください。

不正ロック対策

先ほどiPhoneは使えないよ~と書いた項目で出てきたランサムウェア対策です。被害は増加傾向にあるようなので、早めに対策しておいた方が良いと思います。何かあってからでは遅いですし。何をやっても操作できなくなるそうです。一部では警察に相談すれば解除できるものもあるとのことですが、解除できなかった時のことを考えると早めの対策が重要にですね。

危険サイト対策

  • 個人情報を読み取るようなサイト
  • ウィルスに感染させるようなサイト
  • 詐欺行為をおこなううようなサイト

これらのサイトへのアクセスをブロックします。過去にウィルス感染の報告があったサイトや詐欺被害の報告から対象サイトを絞り込んでアクセス制限をかけているため、よりリアルな対策ができていると思います。

最近はインターネット通販での購入が増えてきていると思いますし、大手サイトを精巧に真似した少し見ただけでは偽物とわからないサイトも増えてきているようなので、インターネットで買い物をする人には必須の機能です。

バナー広告対策

サイトやブログ、アプリに設定されているバナー・ポップアップ広告を非表示にします。広告の量が少しならいいですが、広告をぺたぺた貼ってるサイトは見にくいですし、画面の切り替わる(ページ移動の)たびに広告が表示されるサイトとか、別ウィンドウで広告が開くとかさすがに邪魔ですからね。気づいたらいっぱいウィンドウが開かれていた、なんて事もこれでなくなります

また、アドオンの定番であるAdblock plusのプラグインをブラウザごとに入れる必要もなくなり、さらに高機能になるのも良い点かと思います。ただし、Adblock plusを入れなくていいというだけで、カスぺルスキーのプラグインを有効にする必要はあるのでそこは注意ですかね。自分で探さなくても勝手に「有効にしますか?」と出てきてくれるので、Adblock plusを探す必要もなくなります。

プライバシー漏洩対策

インターネットショッピングやオンラインバンキングなどを利用する場合、住所、氏名、電話番号、クレジットカード番号などの個人情報を登録する必要があります。最近ではマイナンバーも追加され、さらに漏洩が怖い世の中になってきました。

カスペルスキーはこれらの情報が不正送信されることを防ぎ、個人情報を保護する仕組みがあります。この機能はインターネットを使ってお金のやり取りをする人には必須の機能です。

保護者による管理

この機能は使っていませんが、家族でパソコンを共有利用する場合や子どもが大きくなったので個人のパソコンを持たせよう。となった時にとても優秀な機能だと思うので紹介させてください。

この機能では、パソコンやインターネットの利用時間制限、閲覧可能サイトの制限、ダウンロードやアプリケーションの利用制限をかけることができます。

あまり親が制限しすぎてしまうのも良くないと思いますが、親が見ていないときに子どもが何をやっているのか?もし何かの詐欺に引っかかっていたら?何かのトラブルに巻き込まれていたら?そういった思いを少しでも軽くするためにもこの機能を利用し、ある程度の制限をかけることは必要かな?と思います。学校の調べものとかなら親も一緒に探してあげればよいですし、子どもの成長に合わせて制限を軽くしていけばよいと思います。

もし使うことになった場合、閲覧可能サイトの制限やダウンロード、アプリケーションの利用制限は必須かな?と思ってます。

カスペルスキーに変えて困ったことは?

ここからは使い始めて困ったことをあげてみたいと思います。と言っても大したことはなく、解決策もあり設定も5分程度で出来てしまいます。

  • firefoxでhttpsのページが見れない
  • ASPの一部サイトで広告が検索できない

私はメインブラウザにfirefoxを使っていますが、httpsのサイトが見れないときはさすがに困りましたね。Google Chromeの方は特に何もなかったので、Chromeで解決策を調べて設定をしました。解決策に関しては別記事にまとめています。時間にして5分程度で最初に1回設定するだけなので、使っていく中で不便だと思ったことはありません。Chromeユーザーには関係ない話しです。

LINKカスペルスキーをインストールしたらFireFoxで検索ができなくなった時の対処方法

さらに普通の人には関係ない話しが下のやつです。バナー広告対策、プライバシー漏洩対策が効果を発揮しすぎて広告リンクの検索ができなくなってました。広告リンクを貼りたいのに貼りたい広告の検索すらできないとはなんというブーメラン。皮肉な話です。まぁそれだけ効果はてきめんだと言う事ですね。

安く購入するには?

料金はライセンス数 × 利用期間で決まり、ライセンス数が増えれば金額も高くなりますし、利用期間も伸びれば金額は高くなります。

以下に購入できる全パターンを表にしてみました。いずれも税込み価格になります。

台数\年数1年版2年版3年版
1台版3,980円6,980円8,980円
5台版4,980円9,250円12,150円
無制限6,980円11,250円14,150円

基本的には長期利用の方が1回に払う金額は高いですが、1日単位の金額は安いです。

台数は個人で異なるので何とも言えませんが、私は複数台使える端末があったので5台版を購入しています。家族が多くそれぞれが複数台使える端末を持ってるなら無制限版でよいと思いますし、一人でパソコンは1台、スマホはiPhoneしか使わない!と言う人なんかは1台版で良いと思います。使わないライセンスがあってもしょうがないので。

安く買う方法ですが、1番おすすめなのが公式ホームページ、次点でAmazonです。

まず公式ホームページがおすすめな理由ですが、頻繁にキャンペーンをやっています。キャンペーン対象になっていれば15%オフとかで購入することができるので、ほとんどのショップより安くなります。急いで購入する必要がなければ、ちょくちょく覗いてみるのが良いと思います。

公式【カスペルスキー・オンラインショップ】

また、3年5台版を購入する場合はAmazonもおすすめです。公式ホームページでキャンペーンをやっていない場合、Amazonの方が公式ホームページよりも安くなっているようです。

まとめ

セキュリティソフトの中ではどちらかと言えば高価な部類になると思います。しかし、3年版を購入した場合の1日当たりの金額は10円程度なので、この金額で安心が買えると思えば安いとも思います。

パソコンでお金のやり取りをすることがある人、小さな子どものいる家庭ではぜひとも使ってみて欲しいです。

本当におすすめのセキュリティソフトです。

LINKウィルス対策ソフトを比較した結果、カスペルスキーを購入した件

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

当記事が参考になったらシェアお願いします。

フォローする