iPhoneSEの発売決定!スペック・発売日・価格をまとめてみた!これは神機の予感!

当記事が参考になったらシェアお願いします。

こんにちは。とある(@toaru_10R)です。

以前からリーク情報が大量に出回っていましたが、そのリーク通りiPhone SEの発売が決定しました!!

発表会での情報をまとめていますので、特にiPhone5s以前のモデルを利用していたり、iPhone6以降のモデルを使っているものの「やっぱり小さいサイズのほうが使いやすい」という人は特に読んでみてください。

正直、名機。いや、神機になりそうです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

気になる性能は?

iphonese-spec

ざっくり言ってしまえば、見た目は5s、中身は6s、その名はSE!と言う感じです。

残念ながら3D Touchはリーク通り非搭載のようですが、iPhone 6s使ってても3D Touchは全く使っていないので無くても困らないと思います。(使いこなせてないなぁ・・・)

見た目はiPhone5sと同じ!

そのままiPhone5sを踏襲しています。

ボタン配置や形もiPhone5sと同じになっているので、パッと見は同じケース、同じガラスフィルムが使えるんじゃないかなぁ?と思います。

一番良いなぁと思った点は、カメラが出っ張っていない所ですねw私は厚めのケース使っているので、使っていて気になる事はないのですが、デザイン的にはフラットの方がいいですよね。ケースに入れないで使う人だって当然いるわけだし。

カメラ性能はiPhone6sと同じ!

iPhone6sと同じで1200万画素に対応しています。動画も4K撮影が可能なので性能的にはそのまんまiPhone6sですね。Live Photosにも対応しています。

プロセッサもiPhone6sと同じ!

A9/M9のプロセッサーを積んでいます。ここに関してもiPhone6sと同じですね。

ここが同じと言うことは、気になるのは製造メーカーでしょうか。最終的にはAppleの公式見解で両者の差はほぼ無いという話になりましたが、一度話題に上がると気になってしまいますからね。今回も確かめる人は居るんじゃないかなぁ?と予想します。

あと、メモリ容量がどうなるかが気になるところですね。その辺は発売後の解析情報を待つとしましょう。

Apple Payに対応

日本では2016年末に登場するかも?と噂になっているApple Payにも対応します。日本は独自規格が結構多いので、公共交通機関やらショッピングやらどこまで使えるようになるかはわかりませんが、iPhone使っている身としてはちょっと気になるところだったりします。

容量は2モデル

16GBと64GBの2モデル。16GBってちょっと心もとないんですよね。頻繁に写真などのデータ整理をせずに、写真や動画を撮りまくってるとすぐにいっぱいになってしまうので、個人的には32GBを復活してほしいところです。

カラーは4種類

カラーについてはiPhone6sと同じバリエーションです。シルバー、スペースグレー、ゴールド、ローズゴールドの4色が発売されます。

価格は据え置きだけど・・・

iphonese-price

容量によって価格は異なりますが、16GBが$399、64GBは$499となっています。これを今の為替($1=111円)で換算すると、税込みで5万~6万になります。

しかし!!

すでにAppleの公式HPが更新されているのですが、16GBが税別で52,800円、64GBが税別で64,800円します。なんか高くね?どういう計算?

発売日は3/31

iphonese-release

発売日は3/31です。

発表が3/22、予約開始が3/24、発売開始が3/31といつもながら発表から発売までがスピーディーです。

まとめ

ほとんど事前にリークされていた通りの性能となりました。

iPhone5s以前のモデルを利用していたり、iPhone6以降の大きいモデルに不便さを感じている人はこの機会に買い換えてみてはいかがでしょうか?

また、Apple公式HPからはsimフリーモデルを購入することができます。中国や台湾性の格安携帯と比較すると値段は高くなりますが、この価格でコレだけの性能が備わっているので、MVNOのsimカードを挿して使っていくのも良さそうです。

iPhone5sの項目が消えているので、iPhoneSEをこれからは4インチモデルのメイン機として発売していくのでしょうか?iPhone7発表時に4インチモデルがどうなるのか気になる所です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

当記事が参考になったらシェアお願いします。

フォローする