なかなか治らない黒ずみやいちご鼻を解消するにはどうしたらいいの?

当記事が参考になったらシェアお願いします。

こんにちは。とある(@toaru_10R)です。

にきび歴15年以上の私がにきびを治すためにやってきたこと」の記事に書いたとおり、昔からにきびがひどかったのですが、それと同じくらい鼻の黒ずみ(俗にいういちご鼻)も酷い有様でした。

そこで、いちご鼻を治すために最初に私がやったことが毛穴スッキリパックでした。

いちご鼻はにきび同様、毛穴に汚れが詰まって出来るので、毛穴に詰まった汚れを取れば治るだろうと思い手を取ったわけです。

毛穴に詰まった汚れを根こそぎ吸着して取り除いてくれるので、1回使えばほとんどいちご鼻は解消されます。

しかし、いちご鼻を解消するために毛穴スッキリパックを使っても本当に大丈夫なんでしょうか?今回はそこを考えていきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

毛穴スッキリパックの使い方

問題点の前に毛穴スッキリパックの使い方から確認しておきましょう。

  1. 鼻を水で濡らす
  2. 毛穴スッキリパックを気になるところにつける
  3. 一定時間経過(約10分)後、パックの端からゆっくり剥がす
  4. 冷水で毛穴を引き締め保水をする

以上です。これで毛穴の汚れがほとんど取れて、いちご鼻はほとんど解消します。

これは実体験からほぼ間違いなく、剥がした毛穴スッキリパックを見ると大量の汚れがつらら状にできあがっています。「うわー!きったねぇー!!」ってすこしテンション上がりますよね。凄い奇麗に汚れが取れるので爽快感と言うか満足感と言うか。

それだけ汚れていたという事なので、テンションあげてる場合じゃないんですけどね。

毛穴スッキリパックの問題点

毛穴スッキリパックの使い方と使ってみた時の感想を書いてみました。

いちご鼻解消されてるじゃん。どこに問題があるの?」と思った方が多いと思います。

確かにパックをした直後は特に問題は感じません。毛穴がぽっかり開いてしまっていますが、ちゃんとケアすれば問題はないと思います。

しかし、長期的に見た場合はまったく解決していないのです。というのもいちご鼻はまたすぐにやってきます。あくまで私の場合ですが、2ヶ月くらいでまたいちご鼻と呼べるような状態になってしまう事が多かったです。

毛穴の汚れを毛穴スッキリパックで無理やり取り除いただけで、今までと同じ生活をしていたらまたできるのは当然ですよね。

根本から解決するには?

いちご鼻になる→毛穴スッキリパックを使う→いちご鼻が解消される→またいちご鼻になる。このサイクルを抜け出すにはどうしたらいいのでしょうか?

答えは簡単で、自分にあったスキンケアをするという事です。具体的に言うと、洗顔と保湿です。

冒頭で書いた通り、いちご鼻ができる原因は毛穴に詰まった汚れです。いちご鼻を予防するには普段から毛穴に汚れが詰まらないようにケアすることが重要です。

洗顔をして顔の汚れを落とし、失った水分を化粧水やクリームを使って保水をし、健康的な肌を目指すことにより、いちご鼻のできにくい肌になっていきます。

まとめ

根本的に黒ずみやいちご鼻を解決するには日ごろの肌ケアが重要ですが、毛穴スッキリパックを使ってはいけないという事ではありません。

短期的、一時的にいちご鼻を解消したい場合は、毛穴スッキリパックを使って解消しましょう。

頻繁に毛穴スッキリパックを使用するのはあまりおすすめできませんが、冠婚葬祭や人前に出るイベントがあり、どうしても明日までに奇麗にしておきたい!と言う場合はにはとても効果的です。

使い分けが大切ですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

当記事が参考になったらシェアお願いします。

フォローする