パブロの9月限定焼き立てチーズタルト『岡山県産シャインマスカット ”晴王”のチーズタルト』を食べてみた!

当記事が参考になったらシェアお願いします。

こんにちは。とある(@toaru_10R)です。

だいぶ遅くなってしまいましたが、今月も恒例のチーズタルト専門店PABLOの期間限定メニューのご紹介です。

9月の毛説限定メニューは「岡山県産シャインマスカット”晴王”のチーズタルト」です。今月のメニューは通常版と贅沢版の2種類があり通常版はシャインマスカットが半分にカットされている物を敷き詰めており、贅沢版はシャインマスカットをそのまま敷き詰めています。

今回は通常版を購入したので、通常版についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

見た目は?

201609-muscat-haruou-top

箱から出して上から写真を撮るとこんな感じ。

先ほど書いた通り、通常版なのでシャインマスカットが半分に切られていますね。贅沢版は丸々1個のシャインマスカットが乗っているので、本当に贅沢仕様になっていると思います。

ところで、シャインマスカットって初めて聞いたのですが有名なんでしょうか?種無しで皮ごと食べられる品種だそうで、写真の通り種無しで、わかりにくいですが皮もついたままでした。

種無しブドウは食べたことありますが、皮もそのまま食べるのは初体験です。

201609-muscat-haruou-side

わかりにくいかもしれませんが、チーズタルト生地とシャインマスカットの間に層があります。ヨーグルトとカスタードを合わせたクリームの層という事で、一見チーズタルトの上にマスカットがのっているだけかと思いきや、ナイスアレンジがされています。

それ以外には何も挟んでいないので、ヨーグルトカスタードクリームとチーズタルト生地でマスカットを全力でアピールする味つくりになっています。

食べてみた感想は?

シャインマスカット単体で普通においしいです。

初体験でしたが皮が若干シャリシャリしていました。皮が口の中で残ることなく実と一緒に溶けていく感じでとても美味しかったです。

ヨーグルトカスタードクリームは残念ながらヨーグルト、というか乳酸菌感が強いかな?と思います。6月に食べた白桃とヨーグルトクリームのチーズタルトと同じような感じでした。もう少しカスタードが強くてもいいのかな?と思います。

ただ、やっぱり主役はシャインマスカットなので、全体的に甘さを抑えてシャインマスカットを引き立てるような味づくりをしているなぁと思いました。

9月いっぱい!お店へ急げ!

今月の季節限定チーズタルトは通常版と贅沢版の2種類でした。

値段は通常版が2,000円、贅沢版が2,800円なので、よほどのシャインマスカット好きでなければ通常版をおすすめします。

販売は9/30(金)までと、残り1週間切りましたので購入を検討している方はお早めに!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

当記事が参考になったらシェアお願いします。

フォローする