家族はもちろんカップルにもおすすめ!町田にある『町田リス園』に行ってきた!

当記事が参考になったらシェアお願いします。

こんにちは。とある(@toaru_10R)です。

先日町田で行われていた最強ラーメンFesに行った記事を投稿しましたが、実はその後、もう一箇所行った場所があります!それが、町田リス園です!

実はかなり前に連れから「行きたい!」と言われていたようなのですが、全く覚えていませんでした。(^_^;)最強ラーメンFesの帰りに自宅へ帰る途中、たまたまリス園の通りを通った時に「あっ!町田リス園ってここにあったんだ!行きたい!!」と言われ急遽立ち寄りました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

町田リス園とは?

machida-risu-park-gate

東京都町田市にある動物園で、約200匹のタイワンリスが放し飼いにされている「放し飼い広場」では、ひまわりの種を直接リスにあげることが出来ます。他にもウサギやモルモットに触れたりすることも出来ます。

親子連れはもちろん、デートにも持って来いの動物園です。

大量のリスと触れ合える

machida-risu-park-park

町田リス園の一番の売りは「放し飼い広場」でのリスへのえさやりです!

「放し飼い広場」への入場は無料で、ひまわりの種を100円で買うと一緒に専用の手袋を貰えます。ひまわりの種は結構な量が入っていて、2人で1袋でも全然OKでした。

「放し飼い広場」には200匹のタイワンリスを始め、シマリスやリクガメも放し飼いされているそうです。残念ながらシマリスもリクガメも見ることは出来ませんでした。ただ、タイワンリスが結構積極的に来てくれたので、行く前は「微妙なんじゃ・・・」と思っていましたが行ってみたら結構楽しかったですw

いくつか写真も撮ったので貼っておきますね!

machida-risu-park-jamp

躍動感溢れるやつが居たり。

machida-risu-park-1

machida-risu-park-2

machida-risu-park-3

手の上で餌を食べたりしてくれます。

ここで1つ注意点!!

写真を見ても分かるとおり、腕まくりをしています。えぇ暑かったんです。ただ、リスさんの爪が地味に痛いです!写真では手の上におとなしく乗っている風ですが、この前後で結構動き回っています!ズボンにしがみついてきたり腕を登ってきたりするので、可能な限り長袖長ズボンで行くことをおすすめします!!

リスが歩いて爪が当たった部分が赤くなりました。(´・ω・`)すぐ直りましたが。

モルモットやうさぎにも触れる!

リス園自体はあまり広くありません。敷地の半分くらいが「放し飼い広場」になっています。では、もう半分は何があるのか?と言うと、もう半分はほぼモルモットとうさぎの飼育場となっています。

その一角でモルモットやうさぎに触れられるコーナーがあります。

公式HPでは土日祝日にウサギやモルモットに触れると書いてありますが、職員の方に聞いたところ、基本的には土曜日がウサギ日曜日がモルモットだそうです。今回私たちは日曜日に行きましたが、モルモットならウサギの方がいいよね?と言うことで、今回は触らずに次回は土曜日に来よう!と言うことになりました。ちなみに、触れ合うには100円かかります。

まとめ

大人から子どもまで楽しめる動物園だと思います。実際に家族連れやカップルの楽しそうな声が途切れることはありませんでした。たまに、子どもの悲鳴も聞こえた気がしますが・・・。

入園料は、子ども(3歳以上小学生)が200円大人(中学生以上)が400円です。

公共交通機関を使っていく場合は、小田急駅からは北口21番バス乗り場から、「本町田経由野津田車庫行(55系統)」、または「鶴川駅行(53系統)」で約20分「薬師池」下車です。

自家用車で行く場合はリス園近くに駐車場があり、最初の1時間半が無料、2時間50円でした。

開園は10:00~で、毎週火曜日が休園日となっています。詳細については公式HPをご確認ください。

リスの餌やりは開園直後が良いみたいなので、次回行く時は土曜の開園直後に行って、今回見ることの出来なかったシマリスとリクガメを探すのと、ウサギとの触れ合いを楽しみたいと思います。

町田リス園公式HP:http://www.machida-risuen.com/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

当記事が参考になったらシェアお願いします。

フォローする