レンタルサーバーに求めるものを洗い出してみる

当記事が参考になったらシェアお願いします。

こんにちは。

とあるです。

サーバーの移行を考えています。

独自ドメインの取得方法とSeesaaブログへの設定方法
こんにちは。とある(@toaru_10R)です。 『ブログを資産化するには無料ブログのドメインではなく独自ドメ…

と言うエントリーを以前書きました。

当時は続けられるかどうかわからない部分もあり、無料ブログで実験的にブログを始めました。

実はこのブログを始めたのは6月頃で、その当時はほとんど放置していて本格的に始めたのは9月末になります。

そこからかれこれ1ヶ月が経過し、更新頻度は多くありませんが継続していますし、記事にしたいと思っていることも多くありますので、本職に支障が出ない程度に続けていきたいと思っています。

また、現在転職活動中ですが、転職先の企業が忙しくて平日は更新する時間がない!と言う場合でも、休日に細々更新していければ良いかなぁと思っています。

と、そんなこんなで自分へプレッシャーをかけるため、独自ドメインに続きレンタルサーバーを借りて運営していこうと決めました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

検討中のレンタルサーバーについて

以前はロリポップのレンタルサーバーでいいかな?と思っていましたが、もしブログに人気が出た場合の事を考えると、ある程度初期投資しておいたほうがいいのかな?と言う気持ちもあります。

レンタルサーバーで重視する条件としては、

  • 値段が安い
  • WordPressが使える
  • 速度が速く、稼動率が高い
  • バックアップ機能がある

これらを主な条件として考えています。

値段が安い

値段が安い方が良いと思うのは誰もが共通の思いだと思います。

レンタルサーバーにかかるお金は、初期費用+維持費になります。

初期費用は契約時に1回かかるのみで、検討しているレンタルサーバーを比較すると約1,000円〜3,000円の場合が多いようです。

維持費は月額から年間まで様々なプランがあり、基本的には長期プランの方が安くなります。

金額的にはピンキリで 100円前後からありますが、ブログの収益化をしている方々のメイン層は 1,000円未満のレンタルサーバーを借りているようです。

私の場合、携帯電話の契約をキャリアから MVNOに変更した差額を充てようと思っているので、そこに収まる範囲でなるべく安く、他の条件を満たすサーバーを契約したいと思います。

WordPressが使える

WordPressはブログを収益化するにはかなり重要なファクターになるようです。

無料ブログの場合はあまりデザインをいじることができません。

そんな中でも seesaaブログはデザインをかなり変更することができますが、変更するにはかなりの知識が必要になります。

このブログも変更を試みたことがありますが、知識 0の状態から WordPressで提供されているようなデザインにするのは早々に諦めました。

というか時間の無駄感がハンパなかったです。

プログラムの勉強をする場合でも、seesaaで用意されているプログラムを見るよりも WordPressで提供されているモノを見たほうが勉強になると思います。

seesaaの管理画面重いですしね・・・

WordPressは最初から様々なデザインが用意されていますし、有志の方が有償無償問わず SEOに有利なデザインを提供している場合もあります。

ブログの収益化やプログラムの勉強などを本格的にやりたい人は WordPressを利用する。そこまで本格的にやる予定がない人は無料ブログでよいと思います。

速度が速く、稼働率が高い

このブログは備忘録や日々の出来事なんかを書き溜めていき、見ていただいた方に少しでもメリットがあれば良いと思っています。

しかし、速度が遅いと全てが表示される前に戻ってしまったり、稼働率が低く見れる機会が少ないとなってしまっては何の意味もありません。

自分自身に当てはめて考えてみても、表示速度が遅いとそのページを見るのを早々に諦めて他のサイトに移動しています。また、稼働率が低いようなサイトはそもそも見ていません、というか見れません。

この辺りは収益化どうのこうのの前に備忘録としてどうなの?と思います。

だって、見たいときに見れなかったら困りますし。

ただし、表示速度や稼働率を売りにしているレンタルサーバーは基本的に値段とのトレードオフになるので、コスパを検討して選んでいきたいと思います。

バックアップ機能がある

もしなんらかの障害が発生してサーバーにあるデータが消えてしまった場合・・・

悲しいですね!!

それを防ぐためのバックアップ機能です。

いままでの記事データ等を別のサーバー等にバックアップしてくれるサービスです。

自分の資産がなくなってしまっては困るのであったほうがいいです。

可能なら、震災などに備えて遠隔地でバックアップを取得しているのが理想です。

まとめ

さて、これら以外にも無料ブログからレンタルサーバーに移動することで共通して、URLを自分で設定できる、レンタルサーバー間の移動が比較的容易であるなど様々なメリットがあります。

特に移動を考えて居る今一番思うことが、無料ブログからレンタルサーバーへの移行がとても面倒くさいです。

そのため、やる気のある方は最初からレンタルサーバーを借りた方が良いと思います。

特に記事数が多くなればなるほど、移行する記事の手修正が増えていきますので、私と同じように1ヶ月位で移行を検討した方が良いと思います。

と言うことで、これらの情報を踏まえて今検討しているレンタルサーバーは以下の2社です。

アレ?ロリポップ!は?と思った方すみません。

ロリポップ!は値段的には申し分ないのですが、安定性や速度、バックアップ機能が有料な点から検討外としました。

ロリポップ!の特徴を考えると、更新を続けられるかな?レンタルサーバーってどんなものだろう?と思っている人やテストや遊び勉強用のサーバーかな?と思います。

そのため、ロリポップ!を半年程度使用してみて、本格的に始めようと考えた人のみ上記2社などのレンタルサーバーに移行するのが良いと思います。

逆に無料ブログでも事足りると思えば無料ブログに変えてしまうのもアリだと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

当記事が参考になったらシェアお願いします。

フォローする