【PCパーツ】ディスプレイについて【2015年秋】

当記事が参考になったらシェアお願いします。

こんにちは。とある(@toaru_10R)です。

皆さんは、PCのディスプレイを買う時に何を基準に選んでますか?

値段や機能、使用用途や大きさ、発色、メーカーなどパーツの中で1番基準が多いと言っても過言ではないと思います。

ちょっとした作業やウェブを見るだけなら安いディスプレイで良いと思いますし、内容によってはスマホやタブレットでも十分です。

しかし、ゲームや映画などの動画コンテンツが好きな人はこだわりが強く出る部分かと思います。

ディスプレイによって発色などが全然違いますからね。

そこでゲームや動画が好きな私が今気になっているディスプレイを発表します!!

なお、まだ発売していないディスプレイなので発売時期や値段が決まったら追ってお知らせすると思います。

えぇ完全にメモ書きです。ありがとうございます!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

PG279Q(ASUS)

Asus-PG279Q-thumbnail2

記事書きました!

4K、G-Sync対応27型IPSディスプレイ!ASUS ROG Swift PG27AQの発売日と値段が発表されたのでまとめてみる【PCディスプレイ】
こんにちは。とある(@toaru_10R)です。購入を検討しているディスプレイ。ASUS PG27AQの発売日と価格が発表されました...

ASUS の 27型 WQHD(2,560×1,440)ディスプレイです。

IPS 液晶のため視野角が広く、斜めから見ても変色無く見ることができると思います。

リフレッシュレートも 144Hz と高く、応答速度は 4ms と速いです。

また、今1番気になっている NVIDIA の G-SYNC に対応していて、スピーカー内臓です。

スピーカー外して安くしてくれないかな?と言うのが本音です。G-SYNC は専用ユニットが必要なのでその分値段が上がるので。

いずれにせよ、サイズ感や性能面でこの製品が今1番気になっています!

PG27AQ(ASUS)

ASUS-PG27AQ-thumbnail2

記事書きました!

4K、G-Sync対応27型IPSディスプレイ!ASUS ROG Swift PG27AQの発売日と値段が発表されたのでまとめてみる【PCディスプレイ】
こんにちは。とある(@toaru_10R)です。購入を検討しているディスプレイ。ASUS PG27AQの発売日と価格が発表されました...

ASUS の 27型 4K(3,840×2,160)ディスプレイです。

こちらも、IPS 液晶で、リフレッシュレートは 60Hz 、応答速度はいまのところ不明です。

この製品も NVIDIA の G-SYNC 対応となります。

スピーカーに関しても付いているかはわかっていません。

この製品は、上に挙げた PG279Q の 4K 版という感じです。しかし、リフレッシュレートが低いことと応答速度がわからないため、現状は FPS(一人称視点型のゲーム)ユーザー以外向けの製品だと思います。

PG348Q(PG34Q)(ASUS)

Asus-PG34Q-thumbnail2

記事書きました!

UWQHD、G-Sync対応34型IPS曲面ディスプレイ!ASUS ROG Swift PG348Qの発売日と価格が発表されたのでまとめてみる【PCディスプレイ】
こんにちは。とある(@toaru_10R)です。 以前の記事で取り上げたディスプレイの中で、唯一発売日未定だっ…

またまた、ASUS です。こちらは 34型 4K(3,840×2,160)湾曲ディスプレイです。

こちらも IPS 液晶です。横長の湾曲ディスプレイという未知の領域です。

リフレッシュレートは通常時は 75Hzですが、G-SYNC 時のみ 100Hzになります。

応答速度は 4msで、G-SYNC 対応です。スピーカーは内蔵されています。

この製品はなんと言っても 34型 4K の湾曲が売りではないでしょうか。

34型だと置く場所に困るので、レコーダーや家庭用ゲーム機と接続する方がいいのかな?と言う気がします。もちろん置く場所が確保できればPC用でも全然OKだと思います。私の自宅だともてあまします。(笑)

ちなみに、括弧書きされている PG34Q は今年の 6月に発表された時の型番で、最新の発表ではPG348Qの型番で発表されています。

FORIS FS2735(EIZO)

EIZO-Foris-FS2735-thumbnail2

記事書きました!

WQHD、FreeSync対応27型IPSディスプレイ!FORIS FS2735の発売日が決まっていたので改めてまとめてみる【PCディスプレイ】
こんにちは。とあるです。以前私が購入を検討しているディスプレイについてまとめました。今回はその中のひとつ! ...

EIZO の 27型 WQHD(2,560×1,440)ディスプレイです。

こちらも IPS 液晶です。リフレッシュレートは 144Hz応答速度は 4ms だと言われています。(公式発表ではない)

この製品は、AMD の FreeSync 対応製品で、スピーカー内臓です。

NVIDIA が FreeSync 対応してくれれば即買いな製品だと思います。EIZO は発色もよく動画見るのにも適していると思います。

今私が使っているディスプレイもEIZOのディスプレイですが、並べて見ると全然違います。

まとめ

気になっている製品は以上になります。ASUS と EIZO のみと言う偏った感じも否めません。

個人的には 1つ目の PG279Q と 4つ目の FS2735 の 2台が欲しいと思っています。

私のディスプレイを選ぶときの基準は、

  1. IPS液晶
  2. 23~27型ディスプレイ
  3. WQHD解像度以上
  4. 性能
  5. コスパ

で選んでいて、基本的に妥協無しです。(笑)

私のPC環境はデュアルディスプレイでディスプレイアームを使っています。横になりながら動画を見たりもするので、IPS液晶なのは外せません。できればベゼル幅(枠部分)も狭いとうれしいです。

サイズ感については、PCディスプレイの場合距離が近いので大きすぎても疲れそうだと思うのと、単純に置く場所が限られているため大きくても 27型までかな?と思っています。

解像度についてですが、4Kはソフトやハード面での環境がまだあまり整っていないと感じているため時期尚早だと思っています。

性能面はゲームをやったり動画を見ることが多いので、発色と応答速度が特に気になります。

コスパですが、ある程度希望に沿ったものは高くなると自覚しているので、ある程度はしょうがないかな?と言う感じです。もちろん安いところで買いますし、コレはさすがに高いと思ったら安くなるまで待ちます。

そもそも、TV業界では 8K がすでに開発されているので、WQHD や 4K はどんどん安くなっていくと予想しています。

いずれにしても、ディスプレイは店に行って実物を見ると思っていたのと違ったり、こっちの方がいいかな?と思うこともあるので、購入するときは実物を見てから買うことをオススメします!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

当記事が参考になったらシェアお願いします。

フォローする